過バライ金請求 個人

返還金額を増やせる可能性があります。
(任意請求=自分で手続き)

情状酌量が入るからです。


【情状酌量とは】
1.将来設計(男性向け)
・返還金額を今後の生活向上にどう使うかのプランです。
満額返還への論理的理由となります。

2.泣き落とし(女性向け)
・裁判官が困ります。
裁判を長引かせるか?満額にするか?
要素のひとつになります。


【請求方法】
1.自分で書類作成
*書類作成費用の内訳
・郵便切手=6,000円程度
(管轄裁判所によります)

・印紙代=10.000円
(請求額100万円の場合)
(請求金額に比例して増えます)

・代表者事項証明書=600円程度


2.書類作成は司法書士(弁護士)に依頼
・手数料=10,000円程度(事務所によります)


書類作成が可能な事務所
アヴァンス法務事務所です。


フリーコールやメールで無料相談をして話を聞いてみて、

・納得=自分で請求(書類作成依頼)
・不安=請求ごと事務所へ依頼

と判断することもできると思います。